お肉のテイクアウトについて!

お客様にはいつもお肉のテイクアウトをご利用いただきありがとうございます。
お持ち帰りの際、お店でお肉にタレをつけてしまうと時間が経つにつれ肉の水分が出てしまいジューシーさに欠けるので、ここで本格的な百火炎の焼肉の食べ方をご紹介させていただきます。
当店ではテイクアウトの際、「もみダレ」・「つけダレ」をご用意しております。

①ボウルにもみダレを入れます、にんにくはあらかじめ入ってますがお好みで刻みネギ、いりごま、辛さがお好きな方は唐辛子等を加えて食べるだけのお肉を入れ軽くもみます(トング等で混ぜるだけでもOKです)これで下味は完成です。

②いよいよお肉を焼きます。お好みの焼き加減で焼いてください。
(出来れば炭火をオススメします。)

③つけダレを自分専用の器取り分けてください。

④つけダレに刻みネギ等を少し加えて百火炎の美味しい焼肉をお召し上がりください。
ご家庭で百火炎の味をご賞味ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です